福岡グルメ第2弾 ラーメンより「うどん」の麺文化、マジで!また7選。

今日、久々、イオンのうどんや行きました。

食が、ブログでめっちゃうけるので、

引き続き!。

ってか、今後、行ったことがある場所シリーズ化しようかな・・。

テーマを一言でムリやわ!!。

やっぱ、「塩」やわ!

スポンサーリンク

 

ラーメンでもそうでしたが、30年以上福岡に住んでいたので、

記憶をたどるオッサン宇宙人の旅です。

その時その日の役目→その時その日の食→うどんにつながる・・のか。

麺の道をたどり、人間の存在を知る。

コマドリうどん

http://komadoriudon.co.jp/shop/41

子供のころ、西区に住んでいたので、近所の福重とか、あと田村店だっけ、しょっちゅう、行っていました。魂のうどんですわ。

当時福重はね、普通の交差点でね。今じゃ、立体交差になっていますけど、田舎でしたよー。

でもそれ以降30年以上、行っていないのに、今でも人気店のようで、うれしいです。

確かに、丼ものセット、食べたて気がする。ジャンボ丼。

ゴボウ天は細長いのが主だがね・・。

 

牧のうどん

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400203/40007103/

のけ店、こっちも、しょっちゅう、行っていました。ソウル・うどん#2。

すごい、多くの店舗抱えていますね。

ネギとか、入れ放題!、麺の硬さまで選べる!、ラーメンかよ!!。

かしわおにぎり、とか、かしわめし、とか知っています?。

ここは丸のごぼう天ですね。

麺がべちゃ、太い、やわ。

 

能古うどん

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400202/40005942/

福岡に能古島ってのが、博多湾にあって、船で行くんですけど、店名なんですよね、関係性は忘れました。

冷たいこの細麺のうどんが好きです。

じゃんぼたらいうどん、1800円

どうだーーー。

 

大地のうどん

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400203/40000826/

見よ、このうどんの器を埋め尽くす、棘状のごぼう天を!

こいつを切り崩して行って、うどんを攻めるんじゃ。

うどんも、個人的には刀削麺みたいな感触アリ。良い!。

今じゃチェーン店もあり、すげーなー。

並ばなくてよくなったのかな?。

 

こなから (うどん Dining こなから)

https://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400801/40020857/dtlrvwlst/B12627523/

昔は、てる、だっけ。

よくいったなー、ここも。

もやしうどんだっけ。

さくらうどんも!

ねぎうどん。

 

正八郎うどん(火災も4/27に復活)

https://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400801/40010061/

大学から久留米で、高専の前にある、正八郎。

火災後も明日復活オープンとのことで、良かったですね!。

家族わいわいのお店です。

かつ丼セットとかざるうどんとか食べたなー。

 

 

その他

焼肉のウエスト

画は40年来の焼肉屋ですが、うどん店舗別にあるんですわー。

 

福岡麺通団

ここはねー、四国のさぬきうどんが全国に流行ってきての新店舗にいそいそ、いった記憶がありますわー。

 

五島軒(五島うどん)

いっぺん、たべてみーや。

そして、桜うどん(なっとう)で

 

天ぷらうどん

辛いよ!医療センターの時によく行ったなー。

 

立花うどん

 

東京庵

https://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400801/40010119/dtlrvwlst/B108349687/

救命センターで出前頼んでたのここだよね・・。

 

そば処 しいば

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400203/40004085/

山の中にあるよ。

 

長崎ちゃんぽん 太麺皿うどん

なぜ、高知ではやってきれないのか?。

 

スポンサーリンク

 

うどんに格言はないが、ずるずる音を立てては私は食べません!!!。そういった意味でも、さぬきさんとは違うと、思う。

四国高知に来た時は文化が違うなと思った。

特にうちのグループは。

もとい、ぶっかけ、とかも、さぬき系でしょうね・・。

そちらがMajorと思います。

まだ見ぬMajor Minorうどん、食文化を探求したいような気もするが余裕の問題でもないか・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × two =