四国のてっぺんあめご釣り大会 第40回目と歴史深い

問題発言が感じれば、後に削除します。沈黙したら、気分悪い

スポンサーリンク

四国のてっぺんあめご釣り

毎年5月5日に行われるアメゴ釣り大会も今年で40回目。

四国のてっぺん本川地区で育ったアメゴを老若男女、玄人も素人も関係なく、様々な方が来て渓流釣りを楽しめます。

また、子供には専用の釣り区間があり、さらに竿のレンタルも行っているので、準備なしでも安心して釣りをすることができます。

 

開催日時201X年5月5日6:00~受付開始8:00~釣り開始

開催場所「いの町桑瀬 道の駅「木の香(このか)」前の桑瀬川(吉野川支流)」 吾川郡いの町越裏門246-6

料金(一般):中学生以上3,000円 小学生1,500円 エサ代別
(その他 備考):アメゴのつかみ取り 1,000円 ※小学生以下対象

駐車場有(無料) 大型「有料0」台  普通車「50」台 

交通アクセス●高知自動車道  
 伊野ICから、車で90分   
 松山自動車道いよ西条ICから、車で50分

お問い合わせ窓口:いの町本川漁業協同組合 
電話:088-869-2777

詳細リンク先http://inofan.jp/

備考情報提供 いの町観光協会

 

漁協

鮎も

天然遡上あり????????????ないと思う
高知県 いの町本川漁業協同組合 (088-869-2777)

場所取り

第40回目

ということもあり、過去の少ない経験も踏まえ

養殖であろうが何であろうが、「釣りたい」→「釣らせたい」ので、

アメゴはすぐスレる、釣れなくなる

朝一が大事!

今回は当日6時受付なので早めに出て6:15には到着

しかし、参加者多数

おそるべし、てっぺん釣り師

すでに、駐車場の一部は満車

発券してもらい、着替えて、気温3度であったが、

川に入り場所取りとした

上から見ると多くの魚がかたまっていた

今日、放流したのかは、定かではない→スレ具合?

予想通りで、子供がいるので、子供釣り場で、ちなみに、大人釣り場のメインどころはすでに取られている、上流部はどでかい堰堤があり、制限もある、後で知ったが、橋の下は禁漁区になっているらしい・・(14時から解禁と優しく注意してくれた方が、場所取りしながら、言っていたが、大会自体は14時までなので、地元の方などのために保存と言った感じだろう)

釣りは腕も大事だが、場所がさらに大事で、おまけに、side by sideの都市部の鮎釣りみたいには苦しすぎてムリ

事前の写真で、入川せずに護岸コンクリの右岸から多くの方が釣るので左岸の中央を取りに行った

その下流はすでに場所取りされていた

ここで考察だがこのアメゴ釣り場は決まりがあり、おおよそ、本大会には関係ないのだろうが、引っかかる点がある

 

ルール?

詳細は定かではないが通常では、この川、桑瀬川というのか、本川というのか漁協管理が??

http://www7a.biglobe.ne.jp/~river-note/tokubetuyuugyoku.htm

木の香温泉通年釣場 

いの町本川地区内に流れる桑瀬川の「木の香温泉」前に設けられた管理釣り場。

温泉前から上流の堰堤から下流の堰堤までの全長約800メートルの釣り場。

本格的な渓相もあり、またファミリーで楽しめるような足場もしっかりしたポイントもあります。

放流されている魚は「アマゴ」で、定期的に放流されている。

事前に申し込みが必要。

遊魚料金 1人¥2,000.と1人¥5,000.(目前放流2kg(約20尾)付き)。

貸し竿は道の駅「木の香」、「よってい来屋」、「喫茶であい」にあります。

貸し竿料金はそれぞれお尋ねください。

事前にご予約ください。

道の駅「木の香」 088-869-2300

よってい来屋 088-850-5621

喫茶 であい 088-869-2775

らしいが、

さらに、その、ど真ん中は、また、違う、決まりがあるように看板に書いてある

このか市釣り堀

我々が竿を出した場所が、この釣り堀地点

やりやすい、ど真ん中である

日頃も鯉のぼりされているかは?

狭い区間と記憶している

どうなってんだろう、、、

結果、ちなみに、この川は通常の吉野川の漁券のみでは釣れないことになる!

ガーンである・・・

なので、今回最初で最後の突撃である

 

実釣

8時からカウントダウンで開始され

9時過ぎにはもう、スレて釣れません

というか、よそと比較して、スレすぎに感じた

子供の技術ではスレ状態は難しいと思います

なので???、対岸は最初から、大人が釣ってました(言わずもがな、私は、むちゃくちゃキレてました!)

負けてたまるかと思いました

地方のいいところでもあり、単なる、子供釣り場で大人や年配の方が釣っても悪い、鬼、とまでは言いませんが、ぎゃーぎゃー、うるさい子供を尻目に、お父さん、おじいさんが釣らないでください、と、重ねて言いたい

間違ってますかね??

たかが、釣りだし

それに比べたら、私たちの右にいた方は、お父さんは、後ろでじっと息子さん?を指導されており、素晴らしい姿勢だと感服しました

一度横を通り過ぎましたが、渓流風できっちりされていました

ウチは、私は鮎風で、子供はお下がり+私服で、まあ・・・

で、周りからジリジリと、場所を狭められてきたので、降参で、退散しました

子供に選択肢をあげたところ、

1.帰る

2.つかみ取りまで待つ

3.大人釣り場で釣る

で、3.を選びましたので、他を見に行きました

じっとしておらレンのですかね・・

釣りの血ですね

ツッツルーーー

 

橋の下禁漁区

これについては看板にも直接記載・・・→ありますね、禁漁?

事前、説明はなく、おじさんから聞かされて初めて知りました

まあ、そうですよね、あとで、釣りたいですもんね、予定ありますよね

言われてすぐ、やめましたが、他の方も知らない方いらっしゃったようでした・・そりゃーそうですよ・・・

で、子供釣り場と比較して、反応はすこぶる良かったです!

子供釣り場と人的プレッシャーが違いすぎますので

で、今年最終アメゴ、最後つかみ取りに間に合わず(カウントダウンされて始まり、すごい、大人数参加され、入る余地なし)、帰りました

ちょうど良かったです

掴み取り!

さすが、40周年の大会!

濁りの中どうするのか?

公平な環境ではあるが

余談

仁淀川、河口付近のサツキマス

今年も本流、サツキマス未挑戦のまま、終了???

しかたなし、

ルアーもしなかったし、

師匠のAさんも他の釣りメインでしたし、

イカも、ヒラメも、

もう、鮎だし

来年???がんばります

鮎いきまーす

スポンサーリンク

冷凍庫のアメゴ岡山に送り、space空けました

さて

釣るぞーーー

 

これで、記憶のリセットだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 − three =