モンスター=悪魔という言葉にだいたい踊らされるマスコミ!モンスターは非人にあらず?

よその国で大きな動物の死骸が上がって、なんやろかと?

奇怪なモンスターだーーー、と。

そのつながりからか本日は社会派ブログ

 

スポンサーリンク

なかなか女好きには、難しい・・。

胸やけもするので・・

キムチか・・原因は、腐ってないか??

おえーー

モンスターペアレント

『モンスター=人間でない』。

この言葉、あまりよくないのし、和製英語かな。

外国で同義に使われている

ヘリコプターペアレント、

略して、ヘリペアを今回は使わせてもらいます!。

ヘリペア→過保護、干渉してくる親!と定義。

ウイキ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9A%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88

定義、背景、歴史、事例、冤罪疑例など大幅Cut。

無論、主人公は生徒、先生、親、他の現場の人間、学校など

さすれば対立構造は親側vs学校側となる。

アンケートで

2006年に金子元久が1万校の小中学校の校長を対象にして行ったアンケート調査によると、中学校では29.8%の校長が「保護者の利己的な要求」が深刻な教育の障害になっていると答えており、「やや深刻」と答えた48.9%と合わせると78.7%の校長が保護者の利己的な行動を問題視しているという結果が出た。なお、小学校では「深刻」が25.7%、「やや深刻」が52.1%で合計は77.8%となっている[16]

マジかよ??

天然遡上鮎が居ないくらい深刻だ!!

ヘリペアはマイノリティーではないのか?

よっぽど学校側も、被害者意識あるのか?!。

 

NAVERまとめ借!

ヘリペアの事例と対処法 

https://matome.naver.jp/odai/2141458481759474901

いろんな人がいますよねー。

パワハラも、同じか・・

 

素直が大事。

それがなかなかわからない、利益追求の形がそれの本態だろう。

 

ヘリペアにも主張があるんだろうな。

だがね、迷惑を顧みず、我が子を守るんだよ!

すごい、エネルギーだわ。

そこは否定ではないよね・・。

 

今まで、何十年もテレビでマスコミが、いいように、対象をたたきまくるのを正義と勘違いして、エゴを突き詰めていく、それをやることに快感を得る、それも正体ではないのだろうか?

TVの見すぎがヘリペアの正体。

利益がないところに継続はないんじゃ?

子供の幸福が利益だもんなーー。一番の!!

特に、母親か。

必要ないと言われればそれまで・・・。

 

若い娘に乗り換えじゃーーーー。

ウツおやじにはムリ

さあ、釣りに行こう!

ロケット発射、やっぱ、わかりやすい国だね!。

主導権は発射する側にはないことを知らないんだろうな・。

数、金、コネが正義!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 + two =