2017年8月 四万十 最初の鮎釣行は師匠とキャンプ その後高知を横断 やる気が違う男!

野根

四万十day1

四万十day2

四万十day3

スポンサーリンク

 

晴れているよ

髭伸びるな・・

顔腫れている

寝れないからなー

暑いな

 

今、修行が本格開始といってもいいかも

ただ、車中泊は寝れないのと、体力回復できない、明日の準備と、データーの整理をするので片道1.5-2時間だが、ガソリン代喰うが帰宅して。また出発を選択。

今はそれでいい。

釣り自体は四万十川がだんだん、理解できて来たか。

広大な釣り場は鮎はいるので釣れるのだが、鮎の付き方、サラ場の確認はかなり大事そう。

荒瀬で我々はやるので、そういった意味では、やりやすい。

とにかく大鮎、巨鮎は命がけなのでアドレナリンが出て楽しい。

一歩、足を滑らせれば、流されるが、一歩先に進まないと瀬に入らない。

余談は野根でアブに刺されて、かゆい。

7/30に十人十色さんのブログで尺upされている。

8/1から直で四万十で良かった。

それほど、魅力あふれる今年の四万十である。

 

師匠の動画up

別で

instagramへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 − three =