高知河川解禁第二弾! 2017/6/1 仁淀川鮎釣り解禁△ (おまけで鏡川✖)

スポンサーリンク

 

キャッチはにこぶちです!

 

免許皆伝はあり得ない。

それが、鮎!

仁淀川鮎釣り解禁2017。

鮎は良かったですよ、朝だけ!

大きいし、引くし!

無論ほかの河川も解禁で、うらやましい情報を聞きたいところですが・・

渇水で、つらそうです・・。

 

で、仁淀川鮎多いぞ情報は

沈下橋があり、橋から川が見える訳で、鮎うようよ情報はこんなところからも!

しかし、釣れるかどうかは、腕次第?

今日も、一番に入った方、二番は自分、三番の方、ここらまでは、ぐいぐい、釣っていた気がします・・。

しかし、7時前後のみ入れ掛かりですね・。なぜかな??

いったん、釣ってしまうと、変わりが入ってこないのか?

どっか、隠れた?

 

 

沈下橋

どうしても、女子に目が行く・・

http://river.nomaki.jp/newpage466.html

https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=10SUlG9N-Yxh5CvUIycvaGxgOHnk&hl=en_US&ll=33.56601413620734%2C133.24429050000003&z=13

無論!!、船からも魚が見えるし、釣っている人も多いのである!!

http://yakata-niyodo.com/

 

やはり、恐怖を克服しないと、下がれないところからでもいかに、確保するか。

太陽がまぶしくとも、釣らねば・

押しの強い、仁淀川を攻略できるか?今年の課題である!。

それが、他の大河川や大鮎につながるのではなかろうか??

無論、素人、課題が多いのである!!

数は力だ!。

しかし、それにはまだ、遠い。

一つずつだな。

スポンサーリンク

別に心を奪われた訳ではない。

制御は、たやすい、キレれば、改善!

明日もself control

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − 7 =