グーグルアドセンス1000円でPIN getも8000円から支払いと、ムリやわ・・トホホ

ゴリ!

スポンサーリンク

 

グーグルアドセンス

苦節5か月?でやっと1000円越えて

PIN getしたが(やや嬉しい)

まだ先は長かった、これが現実・・

し、

終了予定の6か月目がもう来るな、

経費が結構かかっているし、いろんなことに

お金も減っていく一方で

そんな、これから、「入れ掛かり」みたいに、wordpressがうまくいくのだろうか?

考えにくいな・・。

なんせ、他人頼みだからなー。

普通に仕事しろやって?

さあ?

探偵でもするかな・・

甘い、考えだな¥

 

シャトー三宝

ってさ

廃墟

[つりよか] 物部川、初、人気の廿代での鮎釣り、しかし、ゴリ多数、困った。

物部、コナンのカリオストロの城じゃなく、山頂の廃墟、あれはどうなっているんだろうなーー。

動物園の上にあるんだな。

 

廿代(にじゅうだい)に行ったけど、結構いい場所!

丗代(さんじゅうだい)も泳がせしている。

上の、なんとかっているところは、いないなー。

動画です。

が、

物部川朝から行って、釣り人はどんどん増える。

案外人気回復??

驚きは戸板島の右岸のトロ場が温いのを知っていて、すでに釣り人がもう、すでに釣りあげてしまった?とおっちゃんが・・。

さらに、驚きは、カマ瀬の流心に立って、浅場の右岸に竿を出していること。右岸の土手から釣るのとは意味が違うんだろうか?!?。不思議だ?。

県庁掘のドブ釣りはほぼいない。
物部も毛色変わってきたか?
ちゅうか、寒い、曇り!
釣れんやん。

ご視聴ありがとうございました。

川からは遠かばい

スポンサーリンク

 

 

ハードボイルド

 

ハードボイルド(英語:hardboiled)は、文芸用語としては、暴力的・反道徳的な内容を、批判を加えず、客観的で簡潔な描写で記述する手法・文体をいう。アーネスト・ヘミングウェイの作風などが一例である。ミステリの分野のうち、従来あった思索型の探偵に対して、行動的でハードボイルドな性格の探偵を登場させ、そういった探偵役の行動を描くことを主眼とした作風を表す用語として定着した。

「ハードボイルド」は元来、ゆで卵などが固くゆでられた状態を指す。転じて感傷や恐怖などの感情に流されない、冷酷非情、精神的・肉体的に強靭、妥協しないなどの人間の性格を表す。

 

見逃すことはできねえぜーえっへっへーーー

銭形か!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen + 13 =