季節の変わり目 紅葉狩りの画で癒される自分になった・・ 仕事の毎日

何事も慌ててはなりませんね

集中しないと・

後悔する

スポンサーリンク

 

釣り師匠の福岡サンから

美しい紅葉狩りの写真を頂きました!

up!!!

コメントも

姫路の書写山です⛰。
山陽自動車道IC降りてすぐに、ロープウェイ🚡があり、降りて20分急坂を登り(鮎釣りで、鍛えた健脚やから、軽い軽い〜💦
紅葉祭り🍁の最中です❗️
写経も、出来るみたい❗️
一年でこの時期だけ、国宝が、見れます。
建物が写って無いカットは、宍粟市 山崎のもみじ祭りです🍁
実に素晴らしい紅葉山です。
こんな素晴らしいもみじ、見たのは、初めてです。
来年、来てください

 

とのことで

仕事なんて辞めてしまえーーーと思ってしまうこのごろ・・

いざ、自分は何をする?

 

むかーし、住んでいた、福岡県二日市を思い出す

武蔵寺と天拝坂公園

100430F_•‘ Ž›_“V”qŽR—ðŽjŽ©‘RŒö‰€i2010_04300443.nefj

創建年については、飛鳥時代とも奈良時代ともいわれ定かではないが、境内から発見された瓦や経塚から11世紀頃までには寺が建立されていたことは確認されており、九州最古の仏蹟である。また、その創建にかかわったのが藤原鎌足の子孫、藤原虎麿(虎丸・虎麻呂・登羅麻呂)といわれている。なお、虎麿は初代の大宰帥蘇我日向臣無邪(耶)志(だざいのそち・そがのひむかのおみ・むさし)と同一人物ではないかともいわれている。寺名については、武蔵国池上より日蓮宗の僧が来て、武蔵寺となったという[1]。686年(朱鳥1年)藤原虎麿が亡くなった後、その命日に「地蔵会」が行われ、現在も続いているという

いやーー二日市温泉も懐かしいけど・・

フジの紫もいいものだなと

紫の似合う女子も良い!

スポンサーサイト

活動性を上げないと臨機応変な勇断はムリな気がした昨日だった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 + sixteen =