老年を迎える冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎

anime いぬやしき

スポンサーリンク

 

いぬやしき』は、奥浩哉による日本漫画講談社の漫画雑誌『イブニング』にて、2014年4号から2017年16号まで連載された。2015年4月22日発売の『週刊少年マガジン』第21・22合併号には、作者初の少年誌掲載となる出張掲載もされている[1]

宇宙人の手によって機械の身体となった定年が近く、余命3カ月と宣告された男性と高校生の活躍や苦悩、救済される人々や殺害される人々を描く。

スポンサーリンク

ノイタミナ

アニメーションの反対なんだねー

http://noitamina.tv/

https://ciatr.jp/topics/104062

いぬやしきは

おもしろいよ

こわいけど

殺戮をテーマにすること

非現実的なのか?

日本以外では現実?

 

目的があって殺すわけじゃない

ただ、善と悪の心

力があるものとないもの

生の渇望?

生を、救う!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8 + nineteen =