図解、休職の勧め?奨め?進め!!、寝れなきゃ死ぬ。

縦軸上が気分上昇。横軸が時間です。

 

昨日臨時で診察。説明受け、自分なりのやり方は早すぎるし、多く計画はうまくいかない。気持ちの閾値を高めていき、客観視できるように長い目で診ていく、無論原因があるんだろうから、取り除いていくなど、話しました。相変わらず、結論を急がないように指導されました。

またWPの不具合あり、元に戻しました。広告許可も連絡なし・・。いまいちな毎日。

スポンサーリンク

 

普通の精神の方は日内変動でいいこともいやなことも自分の力=赤線で抑え込めます。
病的な場合は「落ち込み」から気分の閾値が下がって、躁鬱が診られます。鬱状態が続くと気分upは難しくなります。
紫線=生きる気力線ですが、こうなると、無気力で後ろ向き思考しかありません。
よくわからないのですが・自分だけで悩む傾向になってしまいます。
寝れて、薬があって、時間がたち、穏やかな生活をして、次第に回復するそうです。早くそうなりたいです。だが、やればやるほどうまくいかないと諭されます。人生を戦争と例えるなら退却の勇気も必要だそうです。勇気がないんですが・・。

 

PS:相当参りました。人に話すと、その後、楽になるというより、後戻りしないで有言実行じゃないけど、もういいやって感じになりますね・。

でもさっき思ったのが、結局自分の変化って少しづつだし、仕事柄とか性格もあってか、他人のために何かをなさないと興奮しないというかやる気が出ないというか、そのために生かされているし、生かされてきた感じがする。今はうつ状態から完全に脱するにはとか考え巡るものの、そんなことじゃない気がしてきた、自分のことより自分以外のために、自分を捨てて捧げるくらいではないと、生きれない気がする。

スポンサーリンク

 

 

追記!

うつを抜ける道が見えた気がした。

原因の考察なんだがなかなかすぐには解決できない。集中できない。やる気がない。廃人・。とにかく休むことになる。周囲の迷惑も考えない、復職できないかもとか、将来性なんかも考えない。
原因は原因であるんだが、精神は破壊されている。それですぐには回復しない。精神の創傷治癒の過程を取るような感じ。なかなか治らない部分もある。
破壊された精神構造は修復置換など姑息的治療変化が起こるが、やはり根本の原因に対する根治的な解決に心が働く、忘却?かもしれないし、逸脱や超越かもしれない。もちろん考え、考え方は変わらないかもしれないが、とにかく区切りを打とうとする。後ろ向きを辞めようと心がける?。
破壊からの再構築が完了していく。新たな自己の関係性、それは人によって違うかもしれない、静かに生きるとか、生きるために働くとか、好きなことをして満足してみるとか、本能のままに動くとか、いろいろだろうが、乗り越えるというよりかは、落ち着くのか?
こうして、やっとこさ、気分の落ち込みがあっても、耐性が戻ってきて、生きていけるようになるし、やる気も出るし、過去のこととして受容できるようになると思われる。

 

PS:ある日、突然、良くなる。少し。さーって感じで。

やる気は出ない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 + nine =